関西の結婚相談所ブライズアカデミー 長井春美の考え

お問い合わせはこちら 資料請求はこちら

関西の結婚相談所ブライズアカデミー 長井春美の考え

関西の結婚相談所ブライズアカデミー 長井春美の考え

2021/07/01

私は結婚というものは、どちらかが自分の意を貫き通すというものではないと思っています。 

 30代前半の女性、といえば私たちの結婚相談所でも、もっとも多い層に属するのではないかと思います。決して遅い方ではないし、そして、社会の仕組みというものにも精通しています。

 その30代前半の女性たちに、ひとつだけ苦言をいうとすれば、お見合いをして、少し関係の深まった時点で、彼を自分の意に沿わせようとする。自分の意のままに、思い通りにしようという気持ちが強すぎる、ということかな。
 もちろん、全部が全部ということではなくて、あくまでそういう人が目立つということなんだけど。

 それは、逆にいえば、男性の弱さをあらわしているのだけど、相手の男性の意見を聞けば、うーん、まあ、と苦笑いをすることが多い。でも、ここまできたのだから、もういくしかないよねえ、ということらしい。

 私は結婚というものは、どちらかが自分の意を貫き通すというものではないと思っています。どちらかが従いつづけるというのも、もちろん、ない。そしてそれは、女性も男性も変わりなく。最初はそれでよかったとしても、どんどん溜まっていく。そしてそれが爆発するときが、恐いのです。

 もしも、自分の意が勝っていると思ったら、次からは少し控えめに。
 控えめになったところで、彼の心もよい方向に変わってしまうということを確かめるのも、いいのじゃないかなと思います。
 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。